FutureCity Yokohama スマートイルミネーション・アワード 2015

FutureCity Yokohama Smart Illumination Awards 2015 will feature works provided by artists, designers and students. After a written first screening a panel of judges will choose works to be featured in the exhibition, and during the exhibition they will choose one piece as the best work overall. In addition to an individual and the group section, we found a school section this year. In the school section , raise the student of a university and the graduate school unit, the participation of the laboratory widely.

Category Other Competition / Open to Students
Type International, Award, Open, Two-Stage
Genre Lighting
Country Japan
Registration Deadline 31 July 2015 GoogleCal iCal
Submission Deadline 31 July 2015 (Must be Received)
Eligibility All

概要
スマートイルミネーション横浜2015では、アーティスト、デザイナー、学生など幅広い参加者が、スマートイルミネーションに作品を出品する「FutureCity Yokohama スマートイルミネーション・アワード2015」を開催します。 書類による一次審査会により出展作品を決定、展示期間中の二次現地審査会により最優秀作品、入選作品を選出し表彰を行います。今年度は個人・グループ部門に加え、学校部門を新設しました。学校部門では、大学や大学院、研究室単位の学生の参加を広く募集します。
環境共生型の照明技術の新たな活用に繋がる、自由な発想による作品の応募をお待ちしています。

審査員
一次審査
岡田 勉 (スマートイルミネーション横浜2015 アートディレクター)
スマートイルミネーション横浜実行委員会事務局
二次審査
国吉 直行 (スマートイルミネーション横浜実行委員長)/審査委員長
信時 正人(横浜市温暖化対策統括本部環境未来都市推進担当理事)
中山 こずゑ(横浜市文化観光局長)
髙橋 匡太(アーティスト)
岡田 勉 (スマートイルミネーション横浜2015 アートディレクター)


スマートイルミネーション横浜2015への出展および制作費援助

登録料などの費用
10,000円

タイムテーブル
プラン決定:8月下旬

主催
スマートイルミネーション横浜実行委員会

公式ウェブサイト
Official Website