トロールの森 2021 / Trolls in the Park 2021

Trolls in the Park is an international open-air art exhibition that has been held in Metropolitan Zenpukuji Park in Suginami-ku since 2002 under the theme of “encountering art in daily life” rather than in a museum. Since 2013, the event has expanded from Zenpukuji Park into the surrounding neighborhood and JR Nishiogikubo Station area, while also developing a range of expressive forms that include installation, performance and projects that uncover the history of the local area.

Category Other Competition / Open to Students
Type International, Project, Open, Two-Stage
Genre Architecture, Art, Installation
Country Tokyo, Japan
RegDeadline 26 April 2021 GoogleCal iCal
26 April 2021
Eligibility All

概要
「トロールの森」は、美術館ではなく「日常生活のなかでアートと出会う」をテーマに、杉並区の都立善福寺公園を舞台に2002年にスタートした国際野外アート展です。
2013年からは善福寺公園のみならず、近隣地域、JR西荻窪駅周辺へと増殖し、インスタレーションやパフォーマンス、土地の歴史を掘り起こすプロジェクトなど、多彩なアートを展開してきました。
2021年は記念すべき第20回。トロールの森の持つ自然やまちの魅力的な空間を新たな目でとらえたインスタレーション、大空のもと、自然やまちを歩く人、暮らす人も演出の一員となるような詩や音楽、ダンス公演、子供たちの声が響く小学校でのワークショップや展示、演劇等、ジャンルを超えたアート作品、プロジェクトを募集します。

審査員
トロールの森 実行委員会


作品展示

登録料などの費用
出展者確定後に、運営費として20,000円
(出展規定に違反するなど特別の事情がない限り、会期終了後に返金される)

タイムテーブル
会期:2021年11月3日[水・祝]~11月23日[火・祝]

主催
トロールの森 実行委員会

公式ウェブサイト
Official Website