石山空き店舗活用コンペティション

コンペ結果

応募総数75点。

最優秀賞
伊藤顕 「hikutasu」

優秀賞
西山恵太、本多宏明 「ラジオのえき」
田辺智美、宮窪翔一 「まちのコンビニ〜小さな森のこかげで〜」

開催概要

テーマは「まちのコンビニ」。商店街の空き店舗を、「まちのえき」として活用するためのリフォーム案を募集。

カテゴリ コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ / 実施コンペ
タイプ 店舗改装実施コンペティション
ジャンル Shop
開催地 滋賀県大津市
登録締切日 2008年4月21日 GoogleCal iCal
提出締切日 2008年4月21日(必着)
応募資格 デザイン系の大学、大学院、専門学校、短大、高校に在住中の学生。(最優秀作品は実施設計に移るので、積極的に参加できる者)

概要
今日どこに行ってもいつ行っても、変わらないものを提供するコンビニ。
それも1つのコンビニエンス(便利)なものですが、地域に住む人たちにとって、そこで商いをする人たちにとって、便利なものとは、それだけではないはずです。

では地域にとって本当に「コンビニエンス」なものとは何か?
まちのえきとして、地域の交点としての設計提案を求めます。

審査員
松岡拓公雄 「滋賀県立大学環境科学部教授、設計事務所アーキテクトシップ」
黒崎弘之 「石山商店街振興組合理事長」
石山商店街振興組合の方々

審査方式
二段階審査、匿名コンペ


最優秀賞(1点):10万円
優秀賞(2点):3万円
最優秀作品は、作者の設計意志を尊重し、石山商店街、施工者とともに、「まちのえき」実現に向けて実施設計を行う。また、まちのえき実現には、石山商店街の方々の意見を取り入れる必要がある。

登録料などの費用
2次審査公開プレゼンに参加する場合の交通費は実費

提出物
A3用紙2枚程度

提出先
石山商店街振興組合 石山コンペ係 担当:黒崎弘之
〒520-0832 滋賀県大津市粟津町17-11 鶴屋ビル1F
TEL 077-537-2019

タイムテーブル
現地見学・説明会:2008年4月6日 10:00〜
2次審査(公開プレゼンテーション、審査、表彰):2008年5月11日(日)10:00〜 まちのえきリフォーム予定の空店舗にて(予定) 

主催
石山商店街振興組合

公式ウェブサイト
http://www.ses.usp.ac.jp/kenchiku/ishiyama/