JIA東北支部 第1回 空き家・空き地コンペ

コンペ結果

審査結果を見る...

開催概要

空き家・空き地の活用案を募集するコンペ。提案は実現される可能性がある。

カテゴリ アイディアコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, アイディア, オープン, 一段階審査
ジャンル Housing, Renovation
開催地 宮城県
登録締切日 2017年4月24日 GoogleCal iCal
提出締切日 2017年5月15日(必着) GoogleCal
応募資格 一般部門は、平成29年3月1日の時点で45歳未満であること。学生部門は、大学、短期大学、大学校、高等専門学校、各種専門学校、高等学校に在籍する学生であること。

概要
対象エリアは仙台市青葉区中心部、仙台市役所西側の国分町通りに面する敷地です。現在この敷地には大正時代に建てられた石蔵が残り、路面の駐車場が整備されています。国分町通りは、仙台の繁華街として国分町から青葉神社へと続く通りで、様々な商店や住居、事務所が並んでいます。敷地の南側には、ケヤキ並木や光のページェントなどで知られる、仙台の顔、定禅寺通りがあります。この敷地に、周辺環境呼応地するような新しいアイディア、人を呼込み地域を活、性化するアイディアを募集します。審査には、敷地のオーナーも加わっていただき、将来実現化の可能性を有したコンペティションです。敷地内に存在する築物等の「新築」「増築」「改修」「利活用」の区別は問いません。プレゼンテーションは、せんだいメディアテークのオープンスクエアにて一般公開する形で行います。提案内容によっては担い手や出資者を募り、物件オーナーや地元建築家の協力を得ながら、提案の実に向けて動き出します。物件オーナーや地域の皆さんが本気になるような提案をお待ちしております。

審査員
前田圭介 UID 一級建築士事務所
吉岡秀祐 物件オーナー 志ら梅ビル 株式会社(審査員)
鈴木弘二 JIA東北支部長


一般部門(実施設計部門)
最優秀賞1作品 賞金5万円
優秀賞2作品程度 賞金1万円

学生部門(アイディア設計部門)
最優秀賞1作品 賞金3万円
優秀賞2作品程度 賞金1万円

登録料などの費用
一般:3,000円.学生:無料

タイムテーブル
公開審査:
会場:せんだいメディアテーク1Fオープンスクエア
日時:2017年5月22日(月)14:00-17:00

主催
JIA東北支部

公式ウェブサイト