第41回 毎日・DAS学生デザイン賞

コンペ結果

金の卵賞
グラフィック・パッケージ部門
The First Animation Festival In Osaka 2009
大阪芸術大学 芸術学部デザイン学科
所正泰

部門賞

建築部門
「この街にもビルが建つ」
日本大学 理工学部
椎橋亮

商環境部門
「Sprouting Lights ~線分から生まれる空間~」
法政大学 工学部
大塚知明

インテリア部門
「birth house」
北海道芸術デザイン専門学校 環境学科
早川未紗

インダストリアル部門
「住宅用消火器C4」
名古屋学芸大学 メディア造形学部
佐藤絢香

テキスタイル部門
「cloth×cross」
多摩美術大学 美術学部
中村梨

服飾部門
「思い出 MINOMUSHI」
名古屋学芸大学 メディア造形学部
北尾麻美子

クラフト部門
「Hoop stool」
専門学校 飛騨国際工芸学園 生活工芸学科
今井隆矢

グラフィック・パッケージ部門
「疑音語・疑態語の造形化試作」
北海道造形デザイン専門学校 グラフィックデザイン学科
甲斐亮平

写真・映像部門
該当作品 無し

作品を見る...

開催概要

デザイン界の人材の発掘と育成をめざして、「次代を切り開く説得力のある新しい価値とオリジナリティのある表現の提案」と「国際的にも通用する発信力のある作品」を表彰する。

カテゴリ アワード / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, アワード, 学生, 二段階審査
ジャンル Architecture, Commerce, Graphic, Interior, Photography, Product
開催地 日本
登録締切日 2009年3月19日 GoogleCal iCal
提出締切日 2009年3月19日(消印有効)
応募資格 応募者は大学(短大、大学院を含む)、高等専門学校4~5年生ならびに専修学校専門課程(専門学校)の在学生および2009年春卒業予定者で、学校代表者(たとえば学長、校長、学部長、学科長、担任教授)が出品を承認した者
対象作品 応募作品は在学中制作のもの

審査員
審査委員長 嶋 高宏
審査委員長代行 小林 敬一郎
建築部門審査員 太田 隆信、小林 敬一郎、吉田 義弘、山口 隆、山崎 泰孝


金の卵賞(1点):50万円
部門賞(各1点):20万円

登録料などの費用
出品料2,000円

提出物
応募作品申込書ならびに第1次審査のための作品のカラー写真(サービス版・台紙に貼付)10枚以内

提出先
〒530-0001
大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル4F
(社)総合デザイナー協会(DAS)
「毎日・DAS学生デザイン賞」事務局
TEL:06-6346-8695

タイムテーブル
第1次審査結果発表:4月下旬
第2次審査結果発表:5月中旬
入賞発表は第2次審査終了後、本人に通知するほか入賞者名は毎日新聞(全国版)紙上で発表する
6月に入賞・入選作品を大阪市内で公開展示予定

リンク
過去の受賞者

主催
毎日新聞社、社団法人 総合デザイナー協会(DAS)

公式ウェブサイト
http://www.das.or.jp/Competition/item_306.html