ゲンビどこでも企画公募 2018

広島市現代美術館の無料パブリックスペースをアーティストに開放して開催するオープン・プログラム

カテゴリ その他のコンペ / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, 展覧会, オープン
ジャンル Art
開催地 広島県
登録締切日 2018年8月31日 GoogleCal iCal
提出締切日 2018年8月31日(必着)
応募資格 不問

概要
「ゲンビどこでも企画公募」は、広島市現代美術館の空間的特徴を活かした作品プランを募集し、実際に美術館で作品展示・発表する公募展です。空間と作品が互いに魅力を引き出し合っていることが審査の重要なポイント。絵画、立体、インスタレーション、パフォーマンス等、作品ジャンルは問いません。

審査員
五十嵐太郎(東北大学大学院教授、建築史・建築批評家)
西野達(美術作家)
原久子(大阪電気通信大学教授、アートプロデューサー)
広島市現代美術館


入選8名/組:10万円

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
結果発表:2018年10月10日 特設ウェブサイトにて

主催
広島市現代美術館

公式ウェブサイト