はまっこ郊外暮らしコンペ 2020

横浜市内での魅力的な「郊外の暮らし方」を、既存の戸建て住宅地で実現するすまいづくり・ まちづくりのアイディアを広く募集

カテゴリ アイディアコンペ / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, アイディア, オープン, 二段階審査
ジャンル Housing
開催地 横浜市
登録締切日 2021年1月15日 GoogleCal iCal
提出締切日 2021年1月22日 GoogleCal
応募資格 不問

概要
2020年は、新型コロナウイルス感染症拡大という、私たち人類は予想もしなかった大きな課題に直面しました。そこで、私たちは、暮らし方や働き方に変化が求められました。例えば、在宅勤務やテレワーク等が推奨され、住まいにいる時間、住んでいるまちにいる時間が増えてきたのではないでしょうか。在宅勤務等が増えると、住まいの広さや性能への関心が高まりますが、住まいを取り巻く環境も重要であることに改めて気づくでしょう。自然環境や公園、食事の場所や機会、買い物の便、文化や教育など、ニューノーマルな暮らしを支える新たなまちが必要になってきます。
今あるまちを誰がどう変えていけばよいでしょうか。郊外住宅地を対象に、ニューノーマルな暮らしを支えるまちづくりの提案を募集いたします。

審査員
齊藤広子 横浜市立大学教授
大島芳彦 株式会社ブルースタジオ
池本洋一 株式会社リクルート住まいカンパニー
吉里裕也 R不動産株式会社
京浜急行電鉄株式会社
横浜市都市整備局


グランプリ
横浜まちづくり賞
京急賞
横浜市立大賞
イノベーション賞
特別賞
はまっこ賞

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
結果発表:3月下旬予定

主催
はまっこ郊外暮らし検討会
(主な構成メンバー:横浜市立大学・横浜市都市整備局・京浜急行電鉄株式会社)

公式ウェブサイト