ひろしま建築学生チャレンジコンペ 2016

コンペ結果

受賞作品を見る...

開催概要

広島県の学生を対象とした公共施設の実施コンペ。今年の課題は「野球部弓道部部室」。

カテゴリ コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ / 実施コンペ
タイプ 地域限定, 実施, 学生, 二段階審査
ジャンル Public
開催地 広島県
登録締切日 2016年8月26日 GoogleCal iCal
提出締切日 2016年9月26日(必着)
応募資格 広島県内に所在する大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校、各種学校の建築関連学科に在籍する学生

概要
広島県は、魅力ある建築物が県内に持続的に創造されていく環境づくりに向け、クリエイティブな人材の育成に取り組んでいます。この設計コンペは、人材育成の一環として、県内の建築学生を対象に、小規模な公共建築物の設計コンペを実施するものです。
本設計コンペにおいて選出された最優秀作品の提案者は、担当教授等の指導の下、県による実施設計及び工事監理を監修し、提案の実現に取り組んでいただきます。

審査員
乾 久美子(乾久美子建築設計事務所、横浜国立大学大学院 Y-GSA 教授)
藤本 寿徳(藤本寿徳建築設計事務所)
中薗 哲也(ナフ・アーキテクト&デザイン、崇城大学准教授)
樽谷 敏治(広島県教育委員会事務局管理部長)
宮地 正人(広島県土木建築局建築技術部長)


最優秀作品は、県が実施設計を行い、実際に建設される。

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
公開審査・結果発表:11月6日

主催
広島県

公式ウェブサイト