北斗市道営住宅集会所新築工事新規参入公募型プロポーザル

コンペ結果

特定した受託者
(株)遠藤建築アトリエ

開催概要

公営住宅の集会所設計のプロポーザル。実績のある事務所と設計共同体を構成することで経験の少ない若手事務所の参加も可能。

カテゴリ コンペ結果 / 実施コンペ
タイプ 地域限定, 実施, オープン, 非匿名
ジャンル Public
開催地 北海道
登録締切日 2015年4月20日 GoogleCal iCal
提出締切日 2015年4月20日(必着)
応募資格 北海道に本店を置いている一級建築士事務所。管理技術者には同種同規模の経験が必要。北海道建設工事等競争入札参加資格の審査申請を行う必要がある。

概要
道では、道有施設の設計業務委託においてプロポーザル方式による設計者の選定を行っているところ ですが、これまで道建設部建築局及び住宅局発注の設計業務受託実績はないものの、道有施設設計業務 に対する意欲の高い設計者の参入機会の拡充を図るため、次のとおり新規参入公募型プロポーザル方式 による設計者の選定を行うこととしました。
プロポーザル方式とは、建築の設計に係る業務の設計者を選定する場合において、一定の条件を満足 する候補者から、当該設計業務に係る実施体制、実施方針、プロジェクトに対する提案等(設計案また はそれに類するものは含まないものとする。)に関するプロポーザル(技術提案)の提出を受け、必要な 場合には、ヒアリングを実施した上で、当該プロポーザルの評価を行い、当該設計業務に適した者を選 定する方式をいいます。(公共建築設計懇談会作成「プロポーザル方式に基づく設計者選定要領」より)
すなわち、プロポーザル方式による設計者の選定においては、設計「案」ではなく設計する「人」を選定することを目的としており、設計業務の実施に当たっての課題に対する設計者としての考え方等を、 技術提案として求めていることに留意して参加してください。

審査員
森傑(北海道大学大学院教授)
岡本浩一(北海学園大学教授)
長浜光弘(北海道建設部住宅局建築指導課長)
椿谷敏雄(北海道建設部住宅局住宅課長)
田中淳一(北海道建設部建築局建築整備課長)


実施設計委託

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
技術提案書の提出期限:4月27日
受託者の特定:6月中旬

主催
北海道

公式ウェブサイト