第3回 JIA四国建築賞

四国4県に造られた建築作品、群、あるいは活動において、特に4県それぞれの四国らしさ、すなわち社会性、歴史性、文化的文脈が受け継がれ、昇華されたものを顕彰。

カテゴリ アワード
タイプ 地域限定, アワード, オープン, 二段階審査
ジャンル Architecture
開催地 四国地方
登録締切日 2018年6月30日 GoogleCal iCal
提出締切日 2018年6月30日(消印有効)
応募資格 応募作品の設計者、業績部門においては主たる担当者
対象作品 2008年1月1日~2018年3月31日迄の作品

審査員
<建築部門>
古谷誠章 (早稲田大学教授 (有)ナスカ代表取締役)
山本長水(日本建築家協会名誉会員)
田處博昭(日本建築学会会員)
審査補佐 各地域会本委員会委員1 名 


<作品部門>
建築大賞 1作品
一般建築部門 優秀賞・佳作数点
住宅部門 優秀賞・佳作数点
<業績部門>
業績賞 数点

登録料などの費用
15,000円/作品

タイムテーブル
結果発表:9月上旬

主催
公益社団法人 日本建築家協会四国支部

公式ウェブサイト