かわさき産業デザインコンペ 2008

コンペ結果

グランプリ
課題B : キッズコーナーで使う布製の遊具・玩具/あそびのるつぼ/髙木 良太

優秀賞
課題A : ホスピタリティのある折りたたみ椅子/tray chair/石川 慎二
課題B : キッズコーナーで使う布製の遊具・玩具/Tangible cushion NUBO/南 元晳
課題C : 屋外用無指向性スピーカー(ガーデンスピーカー)/PIN/南 元晳
課題E : 世代を超える墓石/Silhouette(影が作る墓石)/今西 康暢

入賞
課題A : ホスピタリティのある折りたたみ椅子/2way+Stacking/橘 晃
課題B : キッズコーナーで使う布製の遊具・玩具/Koboshi/松田 奈津留
課題E : 世代を超える墓石/世代を超える契のある墓石/山上 義一
課題E : 世代を超える墓石/omoi-ISHI/山口 宏幸

佳作
課題A:ホスピタリティのある折りたたみ椅子/Sector Chair/宮田 賢二
課題C:屋外用無指向性スピーカー(ガーデンスピーカー)/Done/黒田 弥生
課題C:屋外用無指向性スピーカー(ガーデンスピーカー)/TUKUSHIN-BO/鈴木 彰
課題D:エアロビック健康アシストチェア/manta/山上 義一
課題G:耳介アクセサリー/Ear Massager/武藤 雅行

作品を見る。

開催概要

川崎市内にある企業等の協賛(課題提出)により、応募作品の実現化・商品化を目指して実施するコンペ。13回目となる今回は「みんなの幸せ、あなたが創る」をデザインテーマとして、ユニバーサル性やエコロジー性にも配慮したデザイン提案を募集する。

カテゴリ その他のコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, 商品化, オープン, 二段階審査, 匿名
ジャンル Furniture, Product
開催地 川崎市
登録締切日 2008年10月23日 GoogleCal iCal
提出締切日 2008年10月23日(消印有効)
応募資格 不問

個別課題
A:ホスピタリティのある折りたたみ椅子
B:キッズコーナーで使う布製の遊具・玩具
C:屋外用無指向性スピーカー
  (ガーデンスピーカー)
D:エアロビック健康アシストチェア
E:世代を超える墓石
F:カメラまたは照明用のバッテリー
  及び周辺アクセサリー
G:耳介アクセサリー

審査員
戸谷毅史(委員長)、福田哲夫、森山明子、武者廣平、倉方雅行


賞金総額:200万円 / グランプリ:100万円
すべての応募作品に商品化のチャンスあり

登録料などの費用
なし

提出物
A1サイズのパネル1枚、デザインコンセプトなど
一次審査通過者は、原寸モデルの提出が必要(5万円の補助あり)

タイムテーブル
最終審査用モデル提出:2009年2月4日
最終審査会・表彰式:2009年2月5日
入賞作品展示会:2009年2月5日から7日間
実現化・商品化の協議:2009年2月5日~3月末日

リンク
過去の受賞者

主催
川崎市

公式ウェブサイト
http://www.kawasaki-net.ne.jp/design/