景観開花。2017

今年の設計テーマは「新陳代謝」。まちにおける「新陳代謝」という観点から、時間軸上で展開される理想の「まち」と土木施設の在り方を提案する。

カテゴリ アイディアコンペ / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, アイディア, オープン, 二段階審査
ジャンル Civil-Engineering
開催地 仙台市
登録締切日 2017年10月6日 GoogleCal iCal
提出締切日 2017年10月18日 GoogleCal
応募資格 2017年4月1日現在、 大学・大学院・短期大学・高等専門学校・専門学校・高等学校に籍をおく学生及び社会人で経験年数5年以下のもの。仙台で行われる公開最終審査会に参加できること。

審査員
篠原修、饗庭伸、五十嵐太郎、木下斉、西村浩


最優秀賞:20万円 1点
優秀賞:10万円 1点
佳作:4万円 数点
特別協賛企業賞:2万円 数点

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
公開最終審査会:2017年12月9日

リンク
過去の受賞者

主催
東北大学工学部建築・社会環境工学科 平野研究室
「景観開花。」実行委員会
公益社団法人土木学会 景観・デザイン委員会

公式ウェブサイト