健康維持増進住宅設計コンペティション2008-2009

コンペ結果

応募数108件

最優秀賞(2点)
「パッシブウォールでアクティブライフ」(都市的地域)/勝濱大輔/山本洋史/東京ガス省エネルギー・新エネルギープロジェクトG、勝濱建築研究所

「gradation」(中山間地域)/中西由美子/九州大学大学院 優秀賞「多気候の家」(都市的地域)/辺見祐希/渡邊譲/武蔵工業大学大学院

特別賞=隈審査委員長賞
「パッシブ・コミュニティ・ハウス」(都市的地域)/畑山慶/アトテーブル

特別賞=東嶋審査員賞
「ソラマド/電気のない住宅」(都市的地域)/横井創馬/フリー

特別賞=手塚審査員賞
「しつらえのない家としつらえられた庭」(中山間地域)/土屋敬祐/慶應義塾大学大学院

佳作
「ベランダの家」(都市的地域)/堰川岳/田熊亮史/宇都宮大学大学院
「ROOM WASHER」(都市的地域)/松原祐美子/竹中工務店
「まちの書物庫」(都市的地域)/川鍋道広/武蔵野美術大学
「「おハナレさん」が街をゆく」(都市的地域)/齋藤隆太郎/竹中工務店設計部
「Satoyama Village」(中山間地域)/大豆生田亘/馬越重治/エス・コンセプト
「超低層キノコのいえ」(中山間地域)/多鹿祐司/フリー
「からだぢからをつける…ウェットリビングのあるくらし」(都市的地域)/森吉裕志/吉岡亨、中野勝三*、加茂みどり、田中雅人、小西久美子、水野成容、山田明仁、志波徹/大阪ガス、ナチュラルワークス

開催概要

住空間が健康のために貢献できることは何かを探る目的で、新しい視点から「健康維持増進」のあり方を指し示すような提案を求めるアイディアコンペ。求めらるのは、健康という概念を幅広くとらえ、住宅単体に限定せず建材や住宅設備、ライフスタイルやコミュニティなども含む幅広い視点からの提案。

カテゴリ アイディアコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, アイディア, オープン, 二段階審査
ジャンル Architecture, Community, Housing
開催地 日本
登録締切日 2009年3月13日 GoogleCal iCal
提出締切日 2009年3月13日
応募資格 建築・住宅に関わる実務者および研究者、学生など

審査員
隈 研吾( 建築家/慶應義塾大学)
小泉 雅生( 首都大学東京大学院/コンソーシアム設計部会長)
田辺 新一(早稲田大学/コンソーシアム健康増進部会長)
手塚 由比(手塚建築研究所)
東嶋 和子(科学ジャーナリスト)
吉野 博(東北大学大学院/コンソーシアム健康影響低減部会長)


最優秀賞 1点:50万円
優秀賞 2点:10万円
入選作品は機関誌IBECおよびIBECホームページ、日経アーキテクチュア、日経ホームビルダー、ケンプラッツ等に掲載

登録料などの費用
なし

提出物
A1用紙 1枚

提出先
財団法人 建築環境・省エネルギー機構(IBEC)
住宅研究部 健康維持増進住宅 設計コンペ事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-1 全共連ビル麹町館2階
TEL. 03-3222-6690

タイムテーブル
公開審査:2009年3月26日 建築会館ホール(東京都港区)

主催
健康維持増進住宅研究コンソーシアム

公式ウェブサイト
http://www.ibec.or.jp/consortium/kenko.html