まちを楽しくするストリートファニチャーデザインコンペ

コンペ結果

受賞作品を見る...

開催概要

横浜都心部のストリートに設置するストリートファニチャーのデザインを募集。素材、大きさ、機能は自由で、¥500,000で実現可能なデザインとする。

カテゴリ その他のコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, 実施, オープン
ジャンル Street-Furniture
開催地 横浜市
登録締切日 2015年9月15日 GoogleCal iCal
提出締切日 2015年9月30日(必着) GoogleCal
応募資格 不問

概要
テーマは、横浜都心部のストリートに賑わいを作り出し、まちを楽しくするストリートファニチャー。
街中で一息つけるベンチ・観光案内のコロンモリスや、全く新しい機能を持ったツールやデザインを提案してください。まちを楽しくするだけでなく、様々な問題(犬のふんの処理、自転車の駐輪防止、景観に配慮した掲示板など)を解決し、まちを快適に使いやすくする提案も同時に求められています。「港町横浜」という歴史と文化をふまえ、そして、これから更に発展していく未来の横浜にふさわしい斬新なアイデアを期待します。

審査員
飯田 善彦(日本建築家協会神奈川地域会代表 建築家)
近澤 弘明(近沢レース店 代表取締役)
藤森 泰司(藤森泰司アトリエ 家具デザイナー)
森 日出夫(株式会社アマノスタジオ 写真家)
谷山 恭子(アーティスト)
綱河 功 (横浜市都市整備局 企画部都市デザイン室 都市デザイン室長)


入賞3点:入賞作品は(株)キクシマと共同で製作し、横浜都心部のストリートに半月程度仮設で展示予定。
※設置場所に関しましては、ご提案頂いた場所とは異なる可能性もございます。
佳作7点:記念品・賞状・賞金

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
二次審査:2015年11月2日

主催
株式会社キクシマ

公式ウェブサイト