紀州材の家設計コンペ

コンペ結果

最優秀
気の家
上野山 和男

優秀
きのあわひ
梶 純子/枡井 孝宏/道下 佳祐/正光 聖子

紀州の家
奥野 八十八/井上 直大/荒木 麻衣子

入選
2008年日本の普通の家(延焼のおそれのない杉箱の家)
長坂 大/石橋 慶久/西田 香代子/田中 郁恵

家族がふれあう家
宗本 順三/坂本 尚朗/高光 宏明/立岡 優介

GANGI
岸上 勝彦

スキ間に住まう
竹内 正明/小池 志保子

cresendo+decrescendo
村田 昌司/岩下 真奈美

紀州の森の家
大橋 昌和級建築士 大阪府堺市

紀州フレームの家
勝村 一郎/藤原 深里/安江 一平

2009年3月22日(日) 【入場無料】
午前10時〜午後5時
紀州材の家フォーラム:午後1時30分〜4時30分
和歌山東急イン 4階宴会場「平安の間」
〒640-8232 和歌山県和歌山市南汀丁18
TEL:073-432-0109

ソース:http://www.ryokuyukai.com/

開催概要

紀州材の特徴を活かし、坪単価50万円程度で実現可能なデザイン性の高い「紀州材の家」の設計プランやアイデア募集。和歌山市周辺の30歳代から40歳代の住まい手に、コスト面デザイン面ともに支持される住宅作りを支援し、紀州材の需要拡大をめざす。

カテゴリ コンペ結果 / 実施コンペ
タイプ 国内, 実施, 資格制限, 二段階審査, 匿名
ジャンル Housing, Wood
開催地 近畿圏
登録締切日 2008年11月20日 GoogleCal iCal
提出締切日 2008年12月10日(必着) GoogleCal
応募資格 近畿圏(和歌山県、大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県)在住、または和歌山県出身者で和歌山県下で設計監理の実務が可能な者

概要
敷地概要:
敷地は和歌山市の大規模開発宅地の “ふじと台” の敷地を想定
敷地面積:約50坪(間口11m x 奥行15m)
前面道路:幅員6m(南北いずれかとする)

建築概要:
延床面積:140m2(40坪)程度
坪単価:50万円程度
想定購入者:30〜40代の親子4人家族

審査員
竹原 義二 (無有建築工房・大阪市立大学教授)
三澤 康彦 (Ms建築設計事務所)
下山 聡 (下山建築設計室)
中野 久生 (社団法人和歌山県建築士会会長)
古久保 泰男 (社団法人日本建築家協会近畿支部和歌山地域会会長)
田邨 忠 (社団法人和歌山県設計士事務所協会)
榎本 長治 (紀州木材緑友会会長)


設計料(著作権買取を含む)として
最優秀 1名:200万円
優秀 2名:各150万円
佳作 若干名

登録料などの費用
なし

提出物
一次審査:A1用紙 1枚

提出先
〒646-0011 和歌山県田辺市新庄町377
(株)山長商店内 紀州木材緑友会事務局
TEL. 0739-22-2605

タイムテーブル
一次審査通過者発表:12月下旬
二次審査入選者発表:1月下旬

主催
紀州木材緑友会

公式ウェブサイト
http://www.ryokuyukai.com/

大きな地図を表示