第3回 子どものまち・いえワークショップ提案コンペ

コンペ結果

最優秀賞
カラフルパラソルモール
(宇都宮大学大学院有志)
松本遼平、佐藤秀斗、中村周、羽部竜斗、福田聖也、松浦達也

優秀賞
かけっことらっぷ
(千葉大学大学院有志)
宮田直子、山中敦之、仲愛美、青木茂樹、黒田美穂、宮原伶奈、磯圭一、佐藤まどか

イロドリの巣
(立命館大学有志)
大藪陽、仲瑛久、酒井理恵、杉本純一、椙山雄大、前原竹二

ぷちうちうみ
(明治大学神田ユメラボ)
黒嶋洋平、池上智、小菅真緒、小見山滉平、知念輝、東郷大、沼尻麗、平川勇貴、弓削多宏貴、吉井隆太、塩田航、栗田一啓、富田弥奈美、渡邉慎之介、町井智彦

うみのまち、風さがし。
(千葉大学大学院庭園デザイン・地域計画学研究室)
大野暁彦、神谷真央、木滑公人、上野茅、鯨岡栞

開催概要

子ども・親子向けの住環境・都市環境教育の企画を募集。応募対象は学生。最優秀賞の企画は日本建築学会の支援のもとで実施される。

カテゴリ その他のコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, 実施, 学生
ジャンル
開催地 東京都
登録締切日 2013年5月31日 GoogleCal iCal
提出締切日 2013年5月31日
応募資格 5名以上からなる学生団体

概要
日本建築学会子ども教育支援建築会議子ども教育事業部会では、1991年より子どもたちに住宅や建築・都市・環境のことを身近に知ってもらうための講座「親と子の都市と建築講座」において数多くの学習プログラムを実施してきました。また、近年のプログラムでは子どもたちの活動をサポートするたくさんの大学生も参画してきました。そして、2011年にこれまで実践してきたプログラムの実例やプロセスをご紹介するプログラム集『『楽々建築・楽々都市』“すまい・まち・地球”自分との関係を見つけるワークショップ』が出版されました。

2011年から始まった「子どものまち・いえワークショップ提案コンペ」では、最優秀賞に選ばれた企画を子ども教育支援建築会議子ども教育事業部会が支援し、ワークショップを実現しています。

審査員
古谷誠章ほか


ワークショップの実施

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
公開審査・結果発表:6月15日 建築会館

主催
日本建築学会

応募要項ダウンロード
http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2013/kodomo2013.pdf