MIRAI DESIGN AWARD 2030

コンペ結果

受賞作品
広告医学が拓く、新たな医療のカタチ
横浜市立大学医学部医学科
「The Eggs」:武部貴則、竹内一朗、鈴木オリエ

信任貨幣 (Confidence Currency)
東京大学大学院学際情報学府
「Team コモンズ」:天野彬、山岸拓也、工藤尚弥

Moira Mirror ~未来のための健康リマインダーシステムの提案
早稲田大学大学院国際情報通信研究科マルチメディアサイエンス分野
「Team_NRK」:徐子雁、張伊雯、張棋翔

未来に灯りを灯す
九州大学統合新領域学府ユーザ感性学専攻
「灯り」:水上郁太郎、亀井昴、姉川伊織

ノマドパスポート -NOMAPO-
慶應義塾大学総合政策学部総合政策学科
「ジャック・サカイ」:小川慶大、飯田麻友、仲川孔望

作品の概要を見る...

開催概要

20年後、2030年の社会を想定したアイデアを大学生・大学院生から募集。その時代を良くする、新しいコミュニケーションのアイデアを構想する。コミュニケーションという言葉の捉え方は幅広く、建築もその中に含まれる。

カテゴリ アイディアコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, アイディア, 学生, 一段階審査
ジャンル Architecture, Communication
開催地 東京都
登録締切日 2010年12月23日 GoogleCal iCal
提出締切日 2010年12月23日(消印有効)
応募資格 日本の大学・大学院・専門学校・高専に在籍する、個人あるいは3名以内のグループ

審査員
MIRAI DESIGN LAB.メンバーである電通・博報堂のメンバー、本AWARDにご協力いただく、全国の大学・大学院の教授や有識者


受賞グループは、5つ程度。受賞者には、MIRAI DESIGN LAB.のメンバーとして、3月以降に開催される数回のワークショップへの参画機会と、1グループあたり10万円の研究助成金が提供される。

登録料などの費用
なし

提出物
1) 企画趣旨:1400文字以内/A4・1枚程度(必須)
2) 企画内容:7000文字以内/A4・5枚程度(必須)
3) アイデアを表現したファイル(任意・目安として合計で100MB以内)

提出先
MIRAI DESIGN LAB.事務局
〒104-0045 東京都中央区築地1-7-13 2F

タイムテーブル
審査発表:2011年2月下旬

主催
MIRAI DESIGN LAB.(MDL.)

公式ウェブサイト
http://www.miraidesign-lab.com/