長浜アーバングラスコンペティション

コンペ結果

グランプリ
「現代の金屏風」橋本 誠/株式会社橋本デザイン室

作品を見る...

開催概要

「ガラスのまち」として知られている長浜。「ガラス」という技術に含まれる現代的なイメージと、伝統的なまち並みから生まれる新しい空間創造を目的に、まちなみや周辺環境との関係性を十分に配慮し、ガラスという特徴的な素材を生かして、都市における新たな空間を提案する。受賞作品は実際に制作され、恒久的に設置される。

カテゴリ その他のコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, 実施, オープン, 二段階審査
ジャンル Art, Glass
開催地 滋賀県長浜市
登録締切日 2009年9月15日 GoogleCal iCal
提出締切日 2009年9月30日 GoogleCal
応募資格 不問

デザイン条件
○ガラスを主素材として利用し、全天候および自然状況に耐えうること
○まちづくりの一部として機能し、応募エリアの景観・環境と親和性のあるもの
○新たに制作された未発表作品に限る
○夜の景観を意識し、灯りを取り入れたデザインであること
○サイズ 10m2以内(高さ制限なし)

審査員
川上 元美(デザイナー)
伊東 順二(アートプロデューサー・富山大学教授)
内原 智史(ライティングデザイナー)
山野 宏(金津創作の森ガラス工房代表・大阪芸術大学教授)
髙橋 政之(長浜アーバングラスコンペティション実行委員会会長)
西 英夫(三芝硝材株式会社 代表取締役社長)


グランプリ 1点:100万円 + 2011年3月を目途に制作を行い(制作・設置は主催者が負担上限200万円)、恒久的に設置される
第一次審査通過者には、公開二次審査のためのプレゼンフィー・交通費として15万円が支給される

著作権等
グランプリ作品の著作権は主催者と作者との共有とします。
制作・施工については実行委員会に一任とします。

登録料などの費用
なし

提出物
A3判用紙1枚など

提出先
〒526-0037 滋賀県長浜市高田町10番1号
長浜アーバングラスコンペティション実行委員会

タイムテーブル
一次審査 結果発表:2009年10月下旬(通過者に通知のうえ、ホームページに掲載)
二次審査及び結果発表:2009年11月21日 会場:曳山博物館 伝承スタジオ(滋賀県長浜市元浜町14-8 TEL 0749-65-3300)
グランプリ作品制作・発表:2011年3月(予定)

主催
長浜アーバングラスコンペティション実行委員会

公式ウェブサイト
http://urban-glass.com/index.php

大きな地図を表示