Plastic Design & Story Award

コンペ結果

受賞作品を見る...

開催概要

「いれるもの、つつみこむもの。」をテーマに、毎日の生活体験を豊かにすることができる、斬新で柔軟なプラスティックの“容れもの”について、デザインとストーリーを募集。

カテゴリ その他のコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, アイディア, オープン
ジャンル Product
開催地 日本
登録締切日 2018年10月31日 GoogleCal iCal
提出締切日 2018年10月31日
応募資格 不問

概要
様々な素材や形状のプラスティック容器を作ることのできるストレッチブロー成形機の大手総合メーカー、日精エー・エス・ビー機械株式会社(本社:長野県小諸市、代表取締役社長:宮坂純一)は、未来に向けたプラスティックの可能性を探求すること、新たな価値を提案できる優れたデザイナー・クリエイターを支援することを目的に、「Plastic Design & Story Award 2018 ~プラスティックの未来を拓くアワード~」を開催します。

審査員
鈴木 啓太(プロダクトデザイナー/PRODUCT DESIGN CENTER代表)
角田 陽太(プロダクトデザイナー/YOTA KAKUDA DESIGN代表)
平野 敬子(デザイナー/ビジョナー コミュニケーションデザイン研究所所長)
廣松 邦明(日精エー・エス・ビー機械株式会社 取締役)


最優秀賞 1点 200万円
優秀賞 2点 50万円
入選 20点 10万円

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
結果発表:12月21日

主催
日精エー・エス・ビー機械株式会社

公式ウェブサイト