第12回 シェルター学生設計競技 2010

コンペ結果

最優秀賞
「Primitive Way」
小林 達宏(コバヤシ タツヒロ)
千葉大学工学部デザイン工学科
関根 達郎(セキネ タツロウ)
千葉大学工学部デザイン工学科
福井 亜啓(フクイ アタカ)
千葉大学工学部都市環境学システム学科

優秀賞
「解体する増築」
後藤 充裕(ゴトウ ミツヒロ)
宮城大学大学院事業構想学研究科
山田 祥平(ヤマダ ショウヘイ)
宮城大学大学院事業構想学研究科

入賞
「豊かな家」
齋藤 慶和(サイトウ ヨシカズ)
大阪工業大学 大学院 工学研究科

「FURTIVE HUT」
Gonzalo Del Val Marijuan
Universidad Plitecnica de Madrid Superior de Architectura

「集束と現象の小屋」
高栄 智史(タカエ サトシ)
早稲田大学 創造理工学部
村上 毅晃(ムラカミ タカアキ)
武蔵野美術大学 大学院造形研究科

奨励賞
「A Bhuddist's Hut」
Ekachai Pattamasattaysonthi
Massachusetts Institute of Technolog, Department of Architecture

「伸縮する小屋」
張 昊
筑波大学 社会工学類 都市計画専攻

応募総数 638点

作品を見る...

開催概要

今年は千葉学による出題。課題は「原始の小屋」。今の時代における「原始」のイメージを想起できるものであると同時に、これからの建築の可能性を押し広げてくれる原始の小屋を考える。

カテゴリ アイディアコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国際, アイディア, 学生, 二段階審査
ジャンル Architecture
開催地 山形市
登録締切日 2010年9月24日 GoogleCal iCal
提出締切日 2010年9月24日(消印有効)
応募資格 大学等教育機関の学生であること

審査員
千葉 学(建築家/ 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻准教授)
トム・ヘネガン(建築家/ 東京芸術大学 美術学部建築科 教授)
中田 千彦(建築家 / 宮城大学事業構想学部 准教授)
古谷 誠章(建築家・早稲田大学教授/NASCA代表)
元倉 眞琴(建築家 / 東京芸術大学 美術学部建築科 教授)


最優秀賞 原則1作品:50万円
優秀賞 原則1作品:20万円  
入選 原則3作品以内:各5万円
奨励賞 若干名

登録料などの費用
なし

提出物
A2用紙1枚

提出先
株式会社シェルター「シェルター学生設計競技2010」事務局
〒990-2473 山形市松栄1-5-13
TEL:023-647-5300

タイムテーブル
一次審査:10月16日
公開プレゼンテーション:12月12日

リンク
過去の受賞者

主催
株式会社シェルター

公式ウェブサイト
http://www.ssac-office.com/