「一の橋地区バイオビレッジ構想」集住化モデル住宅の設計者選定公募型プロポーザル

コンペ結果

最優秀
株式会社アトリエアク

一次審査通過者
有限会社北海道建築工房
株式会社アトリエブンク
株式会社創建社
Sa design office 一級建築士事務所

審査講評を読む...

開催概要

持続可能な集落のデザインをもとに、集住化モデル住宅等の整備をするにあたり、設計者を選定する公募型プロポーザル。

カテゴリ コンペ結果 / 実施コンペ
タイプ 国内, 実施, 資格制限, 二段階審査
ジャンル Housing
開催地 北海道下川町
登録締切日 2012年3月14日 GoogleCal iCal
提出締切日 2012年3月22日(必着) GoogleCal
応募資格 建築設計・測量・建設コンサルタント等業務の業種登録事業者であること、など。

事業内容(予定)
(1)建設用途
共同住宅30戸 (全戸町営住宅を予定。分譲・民間賃貸は含まない)
住民センター1箇所 (交通・防犯・相談窓口機能、郵便局、管理人住宅を含む)
既存コミュニティセンターの共同浴場 (男・女) 増設及び共同住宅への接続を含める
地域エネルギー供給施設
(2)想定規模
約5,000m2程度
(3) 構造
上記地域エネルギー供給施設は木造、それ以外は木造 (在来工法)とする。木造については地域材を活用する。
(4)暖房・電気・給湯に係るエネルギー
木質バイオマスエネルギー活用を中心とした再生可能エネルギーを導入する。地域エネルギー供給方式を予定。
(5)その他
地域エネルギー供給方式により、各建物及び既存コミュニティセンター及並びに障害者支援施設「山びこ学園」 との接続を予定。

審査員
未発表


設計委託

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
募集要綱発表:平成24年3月7日
1次審査:平成24年3月23日
2次審査(選定者発表):平成24年3月28日

主催
北海道下川町

公式ウェブサイト
http://www.town.shimokawa.hokkaido.jp/...