第7回「真の日本のすまい」提案競技

コンペ結果

応募総数114点。

国土交通大臣賞
小野 幸助/宮城県

文部科学大臣賞
大角 雄三/岡山県

経済産業大臣賞
高柳 邦夫、野中 昭那/東京都

林野庁長官賞
花田 勝敬、松田 毅紀/神奈川県

住宅金融支援機構理事長賞
伊藤 秀範、梅津 清、八島 伸幸、沖津 裕之/山形県

住宅産業研修財団理事長賞
武部 豊樹、北島 詳三/北海道

生涯学習開発財団理事長賞
該当なし

住宅保証機構理事長賞
浅野 崇/東京都

日本建築士会連合会会長賞
爲季 仁、鈴木 啓史/埼玉県

作品を見る...

開催概要

財団法人住宅産業研修財団が提唱するすまいづくりに関する7つの基本理念の一つ一つが活かされたこれからのすまいのあり方を提案するアイディアコンペ。今回は、家族との絆や伝統文化の復権に加えて、今回は地域の気候風土との調和を重視し、「生まれたところ」や「住んでいるところ」など、「肌身で感じ気候風土にふさわしい」「日本の伝統を活かした」すまいをテーマに提案を求める。

カテゴリ アイディアコンペ / アワード / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, アイディア, アワード, オープン, 一段階審査, 匿名
ジャンル Housing
開催地 日本
登録締切日 2009年12月4 GoogleCal iCal
提出締切日 2009年12月4(消印有効)
応募資格 不問
対象作品 竣工済みの住宅の設計図書等により応募する場合には、平成17年1月1日以降に竣工したものに限る。

審査員
浅野 平八(日本大学)
小山 祐司(優良工務店の会 株式会社 榊住建)
佐々木幹哉(優良工務店の会 株式会社 公住工務店)
髙橋 敏雄(社団法人 全国中小建築工事業団体連合会)
藤本 昌也(社団法人 日本建築士会連合会)
松留愼一郎(職業能力開発総合大学校)
三井所清典(芝浦工業大学)


国土交通大臣賞:50万円
文部科学大臣賞:50万円
経済産業大臣賞:50万円
林野庁長官賞:50万円
住宅金融支援機構理事長賞:50万円
住宅産業研修財団理事長賞:50万円
住宅保証機構理事長賞:50万円
生涯学習開発財団理事長賞:50万円
日本建築士会連合会会長賞:50万円

登録料などの費用
なし

提出物
提案趣旨説明書、設計図書(A1版タテ)など

提出先
〒105−0001 東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館2階
財団法人 住宅産業研修財団 「真の日本のすまい」提案競技事務局
TEL:03-3504-6601

タイムテーブル
審査結果の発表:平成22年2月下旬に公式ホームページにて発表
表彰式:平成22年2月下旬に東京都内にて実施予定

リンク
過去の受賞者

主催
財団法人住宅産業研修財団

公式ウェブサイト
http://www.hic.or.jp/compe/