第5回 SUS アルミニウムアワード

コンペ結果

日本国内のみならず海外からも優れた作品が多数寄せられ、応募総数は59点にのぼり、10月2日に厳正な審査が行われ、受賞作品が決定した。

詳細はこちら

開催概要

アルミが生み出す小規模店舗の未来形

カテゴリ アイディアコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国際建築アイディアコンペティション
ジャンル Aluminum, Shop
開催地 日本
登録締切日 2007年9月26日 GoogleCal iCal
提出締切日 2007年9月26日(必着)
応募資格 不問

概要
アルミニウムはリユース・リサイクルが可能で、耐食性に優れ、かつ精度が高く、軽量であることから、建築やプロダクトの分野で注目を集めています。
駅や路上の売店、無人店舗、イベント会場の物販ブースや飲食コーナー、屋台といった移動店舗など、私たちのまわりには様々な小規模店舗が存在します。アルミを用いることによって、これらをもっと魅力的にすることはできないでしょうか。
店舗のデザインから、構造や設備、施工システムに関する提案のみならず、アルミによってはじめて可能となる新しい店舗形態のアイディアを募集します。
作品に期待すること
1. アルミの特性(高い環境性能・精度・熱伝導率、軽量性、耐食性ほか)を生かした提案。構造、設備、施工システムなど。
2. アルミの美観を生かした提案。
3. アルミが可能にする新しい店舗形態。
※ 以上の内容をすべて満足している必要はありません。また、延床面積は40mm2未満を目安とします。提案の性質上、やむを得ず40m2を超す場合は、この限りではありません。

主催
SUS株式会社

審査員
坂井直樹 (コンセプター)、柏木博 (武蔵野美術大学教授・デザイン評論家)、乾久美子 (建築家)、および石田保夫 (弊社代表取締役社長)


最優秀賞100万円(1点)、優秀賞50万円(1点)、佳作10万円(5点)、審査員賞(記念品)

登録料
なし

提出物
アイディアのイメージ図(パースなど)や図面、解説などをA1サイズ1枚(パネル化は不可)でまとめる。

タイムテーブル
11月発売「AXIS」「新建築」「商店建築」「Pen」誌上及び当ウェブサイトにて入賞者を発表します。

公式ウェブサイト
http://ecoms.sus.co.jp/SAA/