SUS アルミ共生建築 Competition 2009

コンペ結果

応募総数 63点

最優秀賞
「ZQWXUGL」
岩本賀伴/岩本賀伴/アトリエ

優秀賞
「創発 -アルミと蔵-」
猪股宗一/早稲田大学大学院

「時代を装う食彩蔵-時をつむぐアルミ万華鏡-」
小石川正男、高田康史/日本大学短期大学部
横村隆子/(有)横村隆子YHT環境設計

入賞作品の公開は、12月3日(木)に東京・恵比寿のウェスティン東京で開催する表彰式にて行う予定。
公式サイトでの作品紹介は、12月4日(金)を予定。

開催概要

「アルミと蔵」をテーマに歴史的建築物とアルミニウムとの「相利共生建築」の提案を募集。 提案の対象として、会津若松市七日町通りに面する敷地と、そこに建つ“蔵”群がモデルとして設定されている。アイディアコンペだが、諸条件が整う場合、具体化する可能性がある。

カテゴリ アイディアコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ 国内, アイディア, オープン, 一段階審査
ジャンル Aluminum
開催地 福島県会津若松市七日町
登録締切日 2009年9月30日 GoogleCal iCal
提出締切日 2009年9月30日(必着)
応募資格 日本国内在住の者

審査員
北川原温(建築家・東京藝術大学教授/審査委員長)
渋川惠男(七日町通りまちなみ協議会会長)
飯嶋俊比古(構造家・飯島建築事務所代表)
石田保夫(SUS株式会社 代表取締役社長)


最優秀賞(1点):100万円
佳作(2点):30万円

登録料などの費用
なし

提出物
A2サイズの用紙2枚以内

提出先
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-1-1 ORIKEN平河町ビル2F
SUS株式会社 広報チーム

タイムテーブル
審査結果:11月18日

リンク
過去の受賞者

主催
SUS株式会社

公式ウェブサイト
http://ecoms.sus.co.jp/saa2009/

大きな地図を表示