東京メトロ銀座線トレンドエリア駅デザインコンペ / TOKYO METRO GINZA LINE STATION DESIGN COMPETITION

コンペ結果

受賞作品を見る...

開催概要

前回の銀座駅コンペに引き続き、第4弾として、青山一丁目駅、外苑前駅、表参道駅のデザインを公募する。

カテゴリ アイディアコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ International, Idea, Open
ジャンル Station
開催地 Tokyo
登録締切日 2 December 2016 GoogleCal iCal
提出締切日 2 December 2016 (Must be postmarked)
応募資格 All

概要
東京メトロでは、たゆみなき「安全」の追求と、お客様視点に立った質の高いサービスを提供し、全てのお客様に安心して東京メトロをご利用いただきたいという決意のもと、「世界トップレベル」の地下鉄を目指し、ハード・ソフト両面での各種施策に取り組んでいます。

2017年に開業90周年を迎える銀座線リニューアルにつきましては、2012年12月から、銀座線の魅力向上に寄与する様々なアイデアを公募するデザインコンペを実施してまいりました。
このたび、前回のビジネスエリアに引き続き、第5弾として、トレンドエリアの青山一丁目、外苑前、表参道の3駅を対象に、お客様から広く駅デザインを公募する「東京メトロ銀座線トレンドエリア駅デザインコンペ」を開催します。

訪日外国人観光客や情報感度が高い人々が集まるトレンドエリアは、常に新しいトレンドが発信されるエリアです。メトロに乗る魅力的な「経験」そのものが「トレンド」となるような、2020年より先を見据えた未来の「駅デザイン」と「望ましい経験」について提案してください。

審査員
山村明義(東京地下鉄株式会社 専務取締役・鉄道本部長)
紺野登(多摩大学大学院教授 兼 知識イノベーション研究所代表)
野焼計史(東京地下鉄株式会社 取締役・鉄道本部工務部及び改良建設部担当)
ほか


最優秀賞(1点) : 50万円
優秀賞(1~2点) : 30万円
入選(数点) : 10万円
特別賞(数点) : 10万円

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
結果発表:3月中旬

主催
東京地下鉄株式会社

公式ウェブサイト