The 4th Virtual Design World Cup / 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド

コンペ結果

作品を見る...

開催概要

BIM/CIMおよびVRの活用により、先進的な建築、橋梁、都市、ランドスケープのデザインを行なう学生を対象とした国際コンペティション。

カテゴリ アイディアコンペ / コンペ結果 / 学生が参加できるコンペ
タイプ International, Idea, Student, Two-Stage
ジャンル Architecture, Landscape, Urban
開催地 Japan
登録締切日 2014年6月30日 GoogleCal iCal
提出締切日 2014年10月10日(必着) GoogleCal
応募資格 Student

概要
本コンテストは、BIM/CIMおよびVRの活用により、先進的な建築、橋梁、都市、ランドスケープのデザインを行なう学生を対象とした国際コンペティションです。課題とするテーマを具体的に示し、作品のデザイン性、アイデアの先進性やユニークさなどを競います。テーマに対して計画、設計、シミュレーションなどを実施し、総合的なデザインをVRデータで表現した作品を審査委員会が評価します。

作品制作にあたっては、ワークショップでの講演やソフトウェアの体験セミナー、技術セミナーが予定されており、学生のソフトウェア活用をサポートします。最終作品は、スクリプト(自動プレゼンテーション)を設定した「VRデータ」、フォーラムエイトが提供するソフトウェアによる「作成データ」、「コンセプトポスター」(A1横サイズ/PDF形式)による応募とします。

フォーラムエイトのBIM/CIMツールとVRを活用し、このコンペティションを優れた作品制作および技術研鑽の機会としていただきたいと考えています。BIM/CIM活用の観点から、異なる分野を専門とするメンバー同士でチームを作り、協働作業を行うことも奨励します。

審査員
池田 靖史(実行委員長、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科教授/IKDS代表)
花村 義久(NPO シビルまちづくりステーション 理事長、建設系NPO連絡協議会 代表)
Kostas Terzidis(ハーバード大学 准教授)
C Dadid Tseng(台湾国立交通大学)


ワールドカップ賞(最優秀賞)1作品:30万円
優秀賞2作品程度:10万円
審査員特別賞各賞5作品~:賞金5万円、審査員特別賞カップ、賞状
ノミネート作品15作品程度:賞状など

登録料などの費用
なし

タイムテーブル
結果発表・表彰式:2014年11月21日

主催
Virtual Design World Cup実行委員会

公式ウェブサイト